きれいな沼を食べた話

2020年春、私は悩みに悩んでいた。
コロナ禍による緊急事態宣言、一斉休校。
仕事も休業してしまい、中学生と小学生の二人の子どもと引きこもり状態の日々の中、気付いたら時すでに遅し。

パエンナキュットの口コミや効果などをご紹介!一番お得に購入できる通販サイトは?

「体重がヤバい」

恐る恐る乗った体重計には、妊娠8ヶ月かな?と思うような数値が表示されている。
なんだこの数字は。
自粛生活に疲れた体重計が適当な数字をでっちあげているのか?体重計さん仕事してくださいよアハハ~!

体重計さんの仕事ぶりはいたって普通でしたね…。

そんなわけで、このまま悪化したら大変なことになると思った私は、とにかくダイエットをしなければと躍起になった。

youtubeで竹脇まりなさんと踊ってみたり、携帯のダイエットアプリで一緒に筋トレしてみたり。
そんな中、色々調べていると、ネットでとある料理を見つけた。

「沼」

果たしてこれを料理と呼んで差しつかえないのか不明だが、その名前にふさわしい見た目の画像が次々と出てくる。
「沼」とは、色々と見たところによると、どうやらお米と鶏むね肉、お好きな野菜を、少量のお米とともに炊飯器に放り込み、大量の水を入れておかゆモードで炊いたもののようだった。
タンパク質多めで、脂質、糖質は少な目、ダイエット用にピッタリ!とのこと。

いやしかし前述の「沼」というネーミング。
トンネルを抜ける…ならぬ、
炊飯器を開けるとそこは沼だった。
みたいな見た目の、おどろおどろしい物体になるわけですよ怖い!何のせいだ?海苔か?オクラか?ブロッコリーか?

ほかならぬ自分だけで食べるものとはいえ、ちょっと食べ物の見た目ぐらいは気にしておきたい。
ダイエット本で今話題の「かのまん」さんのツイートを発見し、「(見た目の)きれいな沼」にチャレンジ。
おかゆと鶏肉は同時に炊き、野菜は別でゆでたものをトッピングすることに。
味付けはその時の好みで、かつおだしだったりコンソメだったり、中華スープの素だったりした。

味は同じだが、心なしか見た目が沼じゃないだけ美味しいような気がする。
見た目大事。

夜は普通の食事にし、朝と昼だけ沼生活を1か月。
その間、週3回ほどの頻度で、一回小一時間ほどの筋トレを継続した結果、あっという間に5kg減。
体重計さんが!仕事している!(※体重計さんの仕事ぶりはいつも通りです)

沼すごい!沼ありがとう!沼最強説!

※筋トレはやらないと無意味なことだけ言っておきます。やっぱり運動は必須。継続あるのみ。

カラダの声を聞いて?!ダイエット

「カラダの声を聞いて?!ダイエット」

なんだそれ?!って思われると思います。

詳しく言うなら

「無理をせず体調を壊さないようカラダのサインに気を配りながらのダイエット」

ってことでしょうか。

私が今までやってきて成功しているのはこのダイエット法。

食事制限、運動もちろんやります。

だけど、カラダの調子を整えることも一緒に行えます。

やり方は簡単。

①食べ過ぎない。

②必要な栄養を取る

③適度な運動をする。

この三つを意識して生活します。

まずは①の食べすぎかどうか。

どんな職業に就いているかも関係してきますが、

事務仕事の私の場合、おなか一杯食事をしていては食べ過ぎになってしまいます。

ですので、腹八分。

おいしい食事だともっと食べたくなりますが、そんな時は食べるペースを落とします。

テレビを見たりおしゃべりしたり。

お水や汁物を口にして、食事中に水分を取るのも満腹感に貢献します。

そして②の栄養分。

つい炭水化物や油物が多くなりがちですが、野菜やたんぱく質も意識します。

白米を玄米に代えるだけでもかなり効果はあります。

同じ種類のものをたくさん食べるよりいろんな種類を少しずつ。

作る側としては面倒ですが、食費と手間は病気になるよりまし、と考え頑張ってます。

最近便が出てないなと思えば寝る前にヨーグルトを食べたり

普段から食物繊維をとるように腸活を意識した食生活も便通が良くなってダイエットには効果的。

ベルミススリムタイツ

(実際便がたまると体調が悪くなるので、便通は大切だと痛感してます。)

③の運動は、カラダを動かす職業の方は問題ありませんが、

私は通勤にウォーキングを含めてみたり、ラジオ体操もおすすめです。

ちょっとしたストレス解消にもなりますしね。

最近はストレッチやズンバも取り入れて、カラダが重くならないよう気を付けてます。

この三つを意識しているせいか、コロナ禍でステイホームしててもそれほど体形は変わらず!

お洋服のサイズも同じままで暮らせています。

何か一つだけの食材を食べ続けたり、無理な食事制限はカラダも心も疲れちゃうので

バランスよく、無理のないよう体をいたわるつもりでダイエットするのが好きですし、効果があります。

元スポーツインストラクターがオススメするダイエット!

元スポーツインストラクターがオススメするダイエット方法!短時間で痩せたい!動きたくない!食事制限はやだ!そんな方!
申し訳ありません、リバウンドせず健康的に痩せるにはやはり運動や食事改善は必須です。
ですが!今はコロナなどでスポーツジムはちょっと、、という方も多いのではないでしょうか。

http://roandkonoba.com/

まず、脂肪を落とすためには有酸素運動が効果的。有酸素運動はランニングやウォーキング、または自転車を漕ぐなど酸素を多く体に取り入れる運動を指すことが多いです。
私も実は運動は苦手です。(インストラクターなのに何を言っているんだと思いますよね、私も思います)

無理にやることはありません、チリも積もれば山になります!コツコツやることが大事なんです。よくダイエットを目的に入会される方が多くいらっしゃいましたが、始めから全力で頑張りすぎていつのまにか頑張れなくなり退会、、、という方を何人見たことか。

まず一つ目!
ウォーキングしなきゃ、ランニングしなきゃ、ではなく一日五千歩歩こう、など目標を決めてみてください。それでなくても、エスカレーターやエレベーター使わずに階段使おうなどでもいいです。とにかく簡単だけどできそうな目標を作って体を動かしてみましょう。

そして二つ目!
間食を減らしましょう。太った原因は間食と思っている方は多いと思います。ただ、突然ゼロというのはやはり難しいですよね。いつもはこれだけ食べてたけど、少し減らそう、一日に食べていいのはこれだけ、など少し減らしてみてください。慣れてきたらゼロにしてみて下さい。ただ、自分を甘やかす日を一日くらい作っても大丈夫です。メリハリを大事にしましょう。

そして三つ目!
少しだけ筋トレしてみましょう。寝る前に腹筋10回、プランク30秒など、簡単なところからでいいんです。
続けることが大事です!

そして最後!
毎日体重計に乗りましょう。体重を見るだけで、「あ、やばいな」と危機感を感じたりしますよね。それだけでいいんです!乗るだけでもかなり効果ありますよ。ぜひ試してみて下さい。

無理せずできることを少しずつやる、それを続けることがダイエットは大切です。
できることから挑戦してみて下さいね!

私の吹き出物対策

花粉、喘息持ちの私は数年前から冬~春先にかけて常時マスクをしています。なので、このご時世関係なくマスクは必需品でした。

不織布マスクを愛用しているせいか、悩まされるのが顎や鼻先の吹き出物。赤いポツポツができては、跡が残り、それが更にストレスになっていました。ニキビに効く軟膏や拭き取り化粧水、サプリメントや睡眠など色々試した中で、これだ!と思ったものを紹介します。

ただし、たまたま私に合っていたものなので個人差があること、全員に効果があるものでないことをご了承下さい。

ビューティーオープナージェルを辛口評価!購入して使用した効果と私の口コミ!

・オロナイン軟膏

 周りからはオロナインを塗ったけれど効かないと言われていましたが、なぜか私は他のニキビ用軟膏より効きました。夜眠る前に炎症部分が埋まるくらいに塗り、朝薄く塗るようにしていました。常時塗っておくことで気にして触らないでいられたのも良かったのかもしれません。

・ピーリング系パック

コンビニやドラッグストアで売っているような手に入りやすいもので、泡が出るタイプを使用しました。冷たいこととごしごしこすらないことがよかったのか、パック後赤みが収まっていくのがわかりました。

ちなみに、欲張って週に1回以上ピーリングパックをしたり、こすってボロボロ出てくる系のピーリングは逆効果でした。

・保湿系パック

フラーレンやEGFなど、美容成分が入ったものを選びました。美容成分について一応調べて、ニキビやニキビ跡に効くと言われているものを使用しました。

でき始めの吹き出物の赤みが収まったこともありました。

*上記2つのパックは、本来肌荒れがひどい時には使っていけないものなので完全に自己責任で行っています。

・ストレス

これが一番でした。仕事のストレス→アレルギーがひどくなる→咳が出る、落ち着かなくて無意識に顔やマスクを触る→摩擦で肌が荒れる→更にストレスの悪循環。

肌荒れに悩まされている方はストレスや生活習慣の変化がなかったかも振り返ってみると良いかもしれません。

美しくなるだけじゃない!!

こんにちは!体形が気になる季節が近づいてきましたね。ということで本日はダイエットのお話です。
ダイエットは多くの方が食事量を減らして運動するといった行動をとっていらっしゃると思います。私自身、何かしよう!!と思っていろいろとやってみたのですが、自分の意志だけで痩せるための行動ってなかなか難しくて続きませんでした。そこで私は考え方を改めることで行動を持続させていくことをやってみました!

グラマラスタイル効果!

それは、お金の使い道を考えることです。作者は大学生。バイトはしていますが、そんなにお金が潤沢にある感じではありません。外食や飲み物。ついつい高カロリーなものを選びがちです。たまに思い出して糖質制限なんぞ書いてあるものを選んでも、結局は脂質や塩分の取りすぎになって、むくみの原因や太るもとになっていたりすることに気付いてしまったんですね。

そこでオンライン授業だったのもあり全食事を自炊に変換し、飲み物も1日1回のコーヒー以外は全て水に変更してみました。するとなんということでしょうなんやかんや薄味になり、少し料理に慣れてきたら肉や野菜、魚も扱えるようになってきてコスパ良く健康メニューを作れるようになっていきました!

作ることでどれだけの調味料が入っているのか、どんな食材を使うのかもコントロールできるのでエネルギー摂取に対する考え方もより具体的になりますし、食費もずいぶん浮きました。そして大量摂取していたジュースやエナジードリンクが水に置き換わったことで肌荒れまでよくなってきたんですね。大したもんです。
まあ何が言いたいのかと申しますと、普段の生活で不健康や不摂生に思っているより課金してしまっているということです。食事を自作に置き換えて、浮いたお金をちょっといい化粧品に置き換えてみませんか?

小さい頃からの悩み事

私は、30代の会社員です。
就職の際に上京して約10年になります。
東北出身の私ですが、周りは自然に囲まれており、空気も美味しく、井戸水なんて当たり前。

http://www.aim-ilccc2019.com/

私の実家も友達も農家ばかりでした。
大自然に囲まれて育っているせいか、肌の綺麗な子ばかりでした。
みんな色白で肌もきめ細かい人ばかり。
私も同じ環境で育ってきたはずなのですが、私には、肌にコンプレックスがありました。

それは、ソバカスです。
物心ついた時には、私の鼻や目の下にはソバカスがありました。
私も、肌が白かったせいかソバカスがより目立っていました。
周りの友達からも、ソバカスのことを変だね!とか、パンダみたい!と、毎日のように言われて自分の肌に対して自信がありませんでした。
中学生になると、ソバカスが薄くなるサプリを買って飲んだり、薬を塗って試すこともたくさんありましたが、効果も全くなく、年頃の私は、どんどん自信をなくしてしまいました。

ファンデーションでソバカスを消してみたり、下地で消してみたり…。
裸弱かったせいがその行動のせいで、肌がより荒れてしまいました。
とにかく、自分の肌に対してコンプレックスしかありませんでしたし、自分の肌は汚い!白くない!弱いせいで化粧もできない!と、自分の肌が顔が大嫌いでした。
就職をきっかけに東京に上京し、職場の人に肌がきれい!白くてきめ細やかでいいね!と、褒められることが多くなりました。
ソバカスのことを言いますが、気づいたら昔よりもソバカスが薄くなっており、気にすることも無くなりました。

ここまで褒められたことも無く、半信半疑で化粧品売り場で自分の肌を見てもらいました。
化粧品売り場のスタッフさんにも、自分の肌を褒めてもらいとても嬉しかったです。
そして、私の小さい頃の話を聞いて一緒に怒ってくれました。

自信を持って笑った方がいいよ!と、言ってくれた言葉が今でも忘れられません。
自信のない自分がここまで褒められるなんて…。と、思いました。
小さい頃に言われた些細な言葉って、本当に相手を傷つけいつまでも残るんだなぁ。と、実感しました。
逆にスタッフさんの一言でここまで、自分が自信をもてるようになると思いませんでした。
褒められて自分の肌にも、顔も好きになることが出来ました。
肌は、弱いので今は、自分に合った化粧品や、スキンケアの用品を使ってます。
コンプレックスだったことも、今では、いい思い出になり、自分を好きになれました。