化粧水の重ね付けで乾燥肌からの改善を

手で触れたときの素肌の乾燥が気になる、鏡で見たときにも肌のかさつきが気になる、そんな時には対策としてスキンケアを少し工夫することができます。

透輝美の通販最安値は?私の口コミや使用した効果などを完全レポート!

乾燥をするからといって、高級ブランドの化粧品をラインで揃えることはありません。高級な化粧品は有名で、配合成分の品質も高いですが、1つのアイテムだけでもお値段は高めの設定です。もっと気軽にできる肌の乾燥対策として、手持ちの化粧品でのケアができます。

やってみたいのは化粧水の重ね付けであり、これまで1回だけだったなら、2回とか3回など回数を増やしてみることです。侮れないのが化粧水の重ね付けであり、肌への潤いが違います。

特に乾燥をしやすい肌の場合だと、洗顔後に1回だけの化粧水だと少し肌には物足りません。ところが2回、3回と肌の状態を感じながら塗布をすると、やがて素肌のしっとり感を実感することになります。やり方は簡単であり、洗顔後にまずは1回目を手のひらで顔全体に塗布、2回目も塗布したらハンドプレスです。

これを数回繰り返して、手のひらが肌に吸い付くくらい行います。その上で美容液や保湿クリームを使うこと、新しく高級基礎化粧品を購入する必要はありません。朝晩のスキンケアで化粧水の重ね付けを習慣にすると、緩やかに乾燥肌から遠ざかっていくはずです。