アラサー目前!20代後半女性の肌悩み

学生時代より、ニキビに悩まされてきました。思春期時代に悩まされたニキビも、歳を重ね、吹き出物と呼ばれるようになり、おでこなど、顔の上半分に出現していたニキビ達も、今や顎周りなどの下半分に出現するようになりました。25歳を過ぎてからは、気温がどんどん高くなっている季節の中でも、突然謎の乾燥が始まり、痒みまで伴う始末。慌てて皮膚科に駆け込み、

効果あり?シロジャムを使用した口コミを暴露!

さまざまな漢方薬を処方頂き試したが、芳しくない効果。先生も困った様子で、「次のお薬、これ試してみる?」との対応が精一杯の様子。

今まで感じたことのなかった不調が突然現れ、対応に四苦八苦している中でも肌の状況は悪化するばかりで、心の余裕もなくなっていき、心身ともに疲れていってしまいます。肌の調子が悪いとメイクのノリも悪く、鏡に写った自分の姿にもゲンナリして、楽しい時間が過ごせないな、と気づきました。男性の好みをリサーチする雑誌やテレビで、「肌の綺麗な女性が好き」との回答を目にしますが、誰も肌が汚くなりたい!と思って生きていないですし、体質にもよると思いますし、万年吹き出物に悩まされている私からすると、憂鬱な気持ちになります。

しかし、目をそらしても現実は変わりませんので、私の肌を精一杯愛したいと思います。