頭(脳)は疲れる?脳疲労の原因で痩せない!

脳が疲れる原因とは?http://www.sunkure.jp/

脳が疲れると脳の機能が低下してしまい、免疫機能や感情のコントロール機能が上手く働かなくなってしまうのです。

脳疲労の原因、それは「ストレス」なのです。

パソコンやスマホでたくさんの情報を見たり、暗い場所でパソコンやスマホの画面を見すぎてしまうことでが脳の負担となります。その行動を繰り返すことにより本人も気付かぬうちに脳に「ストレス」を溜め込んでしまう。

脳のストレスはこれだけではなく、睡眠不足や体の疲労も脳のストレスになってしまいます。脳の回復には質の良い睡眠を取ることが必要なのです。

脳の疲労度チェック?あなたの脳は?

脳が疲れていないかセルフチェックができます。

いくつ当てはまりますか?

1.毎日モヤモヤしていて、やる気も起きない。

2.体を動かしていなくても、すでに疲れている。

3.ご飯を美味しく食べられない。もしくは食べ過ぎてしまう。

4.感情が上手くコントロールしずらい。もしくは感情が鈍い。

5.夜中に目が覚めてしまう。

6.判断力がなく、物忘れも多くなっている。

7.集中力がない。

いかがでしたでしょうか。

1つでも当てはまる方は脳が疲れていますよ。

3~4つ以上、もしくは全て当てはまるという方は注意!

頭(脳)の疲れとは?

頭の疲れは、頭痛がなければ大丈夫!と思ってしまいがち。下記のようなことがある場合は危険信号です。

・やろうと思っていたことを忘れやすい。

・ついつい食欲に負けてしまう。

・怒ってはいけないと分かっていても、ついつい怒鳴ってしまう。

脳が疲労しないようにする方法とは?

まず「脳を働かせすぎない」を意識してみるといいでしょう。

脳は普通にしていても動いています。それは、脳への情報はほとんどが視覚から入ってくるため、動かすつもりがなくても動いています。まずは瞑想するように1分でも10分でも目を閉じるよう習慣づけましょう。

目を閉じるだけでも脳の情報処理機能を休めることができます。目を閉じると、耳が敏感になり鼻も敏感になりやすいため、リラックスできるように好きな音楽を聞く、アロマの香りを楽しむとより効果が高まります。深呼吸するのも疲労解消になります。呼吸を吐きゆっくりと吸うことで、酸素が全身に行き届き脳も正常に働くようになり、痩せやすくなります。

呼吸が浅くなると、鼻呼吸より口呼吸が増えてしまい、太りやすくなります。意識して深呼吸するようにするとダイエットに効果的です。